本文へスキップ

office NOBは、海外の建設現場管理と、その管理技術を海外スタッフに教育する事を専門とするコンサルタントです。

Cell Phone+81-90-2220-0343

〒330-0805 埼玉県さいたま市大宮区寿能町1-40-4-503

office NOBは、海外の建設現場管理と、その管理技術を海外スタッフに教育する事を専門とするコンサルタントです。

皆様お変わりありませんか?。
 この度の北海道の地震に遭われた皆様の一日も早い復興と普通の生活を取り戻されることを願っております。私は北海道の札幌の出身です。身近な親戚も被害に遭いました。今年は幾つかの台風や地震を含めめて本当に災害が多く発生しています。皆様のご家族やお知り合いの方々を含め、どうぞご無事でと祈らずにいられません。

TOPICS (当社及び関連NPOのTOPICSを掲載しています。)

  • 阿寒平太の世界雑記のブログサイトを開設しました。このウェブサイトの左側にあるナビゲーションの中の「阿寒平太の世界雑記」をクリックすると、ブログサイトに飛びます。どうぞ覗いてみてください。
  • タジキスタンの仕事の後に、短期間ですがミャンマーの田舎に行ってまいりました。そこで見つけた昆虫食について阿寒平太の世界雑記に短い雑文を書いています。どうぞ覗いてみてください。
  • このWeb-siteの運営責任者であるoffice NOB代表の古市信義は、今年の正月明けから3月初旬までタジキスタン共和国に出張してまいりました。タジキスタンという中央アジアにある国は、我々日本人にはあまりなじみない国で、国の位置すら不明という方々が大部分でしょう。国の紹介や、今現在の様子などは追って「阿寒平太の世界雑記」でご報告いたします。
  • ここ数年、建設現場にもやっと「IoT」や「AI」を使った管理技術が入り始めました。他業種で進行しているようなビッグデータを駆使しての管理技術と言う段階までは至っておりませんが、建設現場管理技術が大きな変換点に達していることは確かです。office-NOBは海外の若い建設技術者向けに作っております現場管理工学の教科書にこの流れを掲載するために、その改定作業を進めております。来年には公開するつもりでおります。
  • JICAシニア海外ボランティアとしてネパールで市民消防隊(CFC:Civil Firefighting Corps)創設の活動を行いました。これは未開拓ともいえる分野ですが、自らが自らを守るという防災の基本である市民それぞれの防災分野への参加は、災害を最小限にするためには避けて通れない道筋です。この活動の内容を後に続く方々の為にその活動概要をご紹介していきたいと考えております。

WHAT'S NEW 更新履歴&情報 お知らせ新着情報

2017年12月10日NEW
阿寒平太の世界雑記ネパール編10編を一挙掲載しました。
2017年12月10日NEW
Web-siteを全面的に刷新し、再開いたしました。
2011年9月6日
サイトをオープンしました。

NPO活動-office NOB.htmlへのリンク

quality-control.htmlへのリンク